« アンドラーシュ・シフ 2つのセット | トップページ | プレトニョフのベートーヴェン »

2007年8月14日 (火)

バルヴェニー(BALVENIE) ダブルウッド

Balvenie 前回紹介したボウモアとならんで、このバルヴェニー(BALVENIE)もサントリー取り扱いのブランド (ボウモアは資本もサントリー傘下)。これはシングルモルトのなかのスペイサイドモルトだ。

以前、10年もののボトルを購入したことがある。正直なところ、とくに強い印象を残したというわけではなかった。スペイサイド特有のさらっとした爽やかな飲み口で、あっというまに空けてしまってもう残っておらず、ひさしぶりのバルヴェニーだ。


今回、12年のダブルウッドを買ったのは、いつものお店でいつものお酒を買うときに、たまたま目にとめて、ある人のことを思い出したからだ。「ある人」とは言っても、有名人でもなんでもない。丸の内に勤めた時代に、着任直後で右も左もわからず硬くなっていたぼくに、わかりやすく「怪しいこと」を吹き込んでくれ、それから3年間、年齢的にははるかに若造のぼくに、なにかと構ってくれた大先輩である。いまでもぼくが東京に出張した際には、ぼくの顔を見つけると30分の "バーめぐり" に連れていってくれる(連れていかれる)。そこでウィスキーを数杯飲んで、あれやこれやと情報交換をして、最終の飛行機で、あわただしく関西に帰ることになる。関西から "東京もうで" をされている同胞の諸氏はよくご存知のとおり、大阪空港に着く飛行機は、大阪側の発着時間制限のため、羽田を発つ最終便が意外と早いのだ。

その人はずっと、響やオールドパーのスーペリア、バランタインの30年といった、ブレンデッドウィスキー(の最高峰)を好まれていた。どれもよくごちそうになった。そのなかから「どれがいい」と訊かれるのだが、どれにしても最高の贅沢なので、ふだんあまりブレンデッドを飲まないぼくとしても、選ぶのに嬉々として迷ったものだ。

それが、ある日から突然、その人は、シングルモルトであるバルヴェニーのダブルウッドに切り替わっていた。バルヴェニーというと、上で書いたように10年を飲んだ経験から、さして強い印象も持っていなかったぼくにはすこし意外な気もしたが、完全なる調和のとれたブレンデッドウィスキーの世界から、いささか粗野であったとしても "素材の味" を堪能できるシングルモルトに回帰するのはわかるような気がしたし、その落ち着く先としてバルヴェニーというのは、そのバランスのとれた味わいを思うと、なるほどと思った。

§

そのときはそう納得したのだが、いざこうして12年 "ダブルウッド" を手に入れて、落ち着いて味わってみると10年とはだいぶ印象がちがう。

ダブルウッドはその名のとおり、二種類の樽で熟成させたウィスキーであり、最初はバーボン樽で、そのあとシェリー樽で熟成される。バーボン樽のやわらかくも深い味わいと、シェリー樽の華やかな味わいが、独特の、深いコクを感じさせる複雑な世界を作っている。この深みが、10年の持つ "明るいさわやかさ" とは決定的にちがっている。

10年と同様の親しみやすさを保ちつつも、12年の "ダブルウッド" は気高さ――高貴な気配も感じさせる。ダブルウッドというと、どこか奇をてらったようなキワモノ感がさきに立ってしまうのだが、これはウィスキーの名作のひとつだと思う。

 

Annotations :
バルヴェニー ダブルウッド : BALVENIE DOUBLEWOOD
Link : 楽天 河内屋でバルヴェニー ダブルウッドを見る
スペイサイド : SPEYSIDE
広くはイギリス、ハイランドの一部。スペイ川河畔の地域。蒸溜所がたくさんあって、とくにハイランドと区別して呼ばれる。
Google Maps : バルヴェニーのある Dufftown の場所を見る
ブレンデッドウィスキー :
一般的なウィスキー。大麦由来のモルトと、穀物(トウモロコシ)由来のグレーンをブレンドさせて作られる。本文中でも触れたように、シングルモルトは素材の味を楽しみ、ブレンデッドは料理の味を楽しむ、というような理解でいいと思う。
本文中で触れた代表的なブレンデッドウィスキーには以下のようなものがある。ただしいずれもかなり高級品デス。
Link : 楽天 河内屋でオールドパー スーペリアを見る
Link : 楽天 河内屋でバランタイン30年を見る
Link : 楽天 河内屋でサントリー響を見る

|

« アンドラーシュ・シフ 2つのセット | トップページ | プレトニョフのベートーヴェン »

お酒」カテゴリの記事

ウィスキー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バルヴェニー(BALVENIE) ダブルウッド:

« アンドラーシュ・シフ 2つのセット | トップページ | プレトニョフのベートーヴェン »